Close icon

お知らせ

2012年12月17日

コメビツくんのぬりえがiPhoneにも対応しました

20121217_1.png
シュールでカワイイ、コメビツくんのぬりえがiPhoneでも遊べる様になりました。
ぬりえの機能は出来るだけシンプルにしているので、子ども達にも分かりやすく使って頂けると思います。
友達や親子とぬりえで遊ぼう!そして、遊び疲れてお腹が減ったらご飯を食べよう〜

ぬりえの機能は出来るだけシンプルにしているので、子ども達
にも分かりやすく使って頂けると思います。

子どもで、親子で、絵が好きな人、ぬりえが好きな人、お米が好きな人
そして、コメビツくんが好きな人にお勧めします。

塗る、消す、線の太さを変える、色を変える。そして、描いた絵を
カメラロールに保存する。無駄な機能はいっさい無し。
シンプルなぬりえを楽しむ事が出来ます。

価格は無料ですので、是非ダウンロードして下さい!

■アプリのダウンロードはこちら
https://itunes.apple.com/jp/app/id533052650

20121217_2.png

2012年11月17日

軍艦島黙示録 vol.03 『1972 青春 軍艦島』外伝 リリース

軍艦島黙示録 vol.03 『1972 青春 軍艦島』外伝をリリースしました。
App Storeより無料でダウンロードできます。
リリース記念として12月1日までアドオンを450円で販売します。(通常価格800円)

App_Store_Badge.gif

■DVD『とっておきの軍艦島ガイド』 『軍艦島オデッセイ』、ビジュアル書籍『軍艦島 全景』等でおなじみの軍艦島伝道師オープロジェクトによるトーキング・ブック・シリーズ第三弾!

■『1972 青春 軍艦島』(新宿書房刊)の著者で写真家の大橋弘氏をゲストに迎え、知られざる組(下請け)の仕事と軍艦島での破天荒な思い出を、氏の写真とともに振り返る。
また、ギャラリーでは氏が37年後に訪れた時に撮影した廃墟軍艦島の姿を収録。

軍艦島とは:長崎県の南端の海上に浮かぶ、かつて炭鉱都市として栄えた端島炭鉱の通称。
明治初期から約100年に渡って最高級の石炭を産出し、日本の近代化を根底から支えた島は、全てのライフラインを外部に頼った裕福な生活と、国内初の建築や土木技術が集結した、早すぎた近未来都市だった。
1974(昭和49)年に炭鉱は閉山し、島は一瞬にして無人島に。
以来、廃墟として年月を積み重ねた島は、全盛期の記憶を封じ込めたタイムカプセルとして平成の世に甦った。

軍艦島を約10年にわたって、DVD、書籍、ウェブ、イベント、エキシビションなどあらゆるメディアを駆使して伝えて来た軍艦島伝道師オープロジェクトがお贈りする軍艦島の総合オーディオブック『軍艦島黙示録』シリーズ。

軍艦島の概要から知られざるエピソード、更には元島民や島を研究調査する人々との対談など、
あらゆる角度からアプローチし、軍艦島とは何か、そして軍艦島が未来へ残してくれるものに迫ります。

IMG_1301.PNG

著者:オープロジェクト
出演・写真:大橋弘
聞手・画像:オープロジェクト
音楽・デザイン:黒沢永紀[オープロジェクト]
録音:山内悟・前島慶太[株式会社エス・シー・アライアンス]
開発:株式会社アトトック
企画・制作: 山内悟[株式会社エス・シー・アライアンス]

2012年10月30日

コメビツくんのぬりえがアプリになりました

img_1-2.jpg

すごく可愛い訳ではないが、何となく気になる。そんなコメビツくんと
その仲間たちがiPad専用のぬりえアプリで登場!

ぬりえの機能は出来るだけシンプルにしているので、子ども達
にも分かりやすく使って頂けると思います。

子どもで、親子で、絵が好きな人、ぬりえが好きな人、お米が好きな人
そして、コメビツくんが好きな人にお勧めします。

塗る、消す、線の太さを変える、色を変える。そして、描いた絵を
カメラロールに保存する。無駄な機能はいっさい無し。
シンプルなぬりえを楽しむ事が出来ます。

価格は無料ですので、是非ダウンロードして下さい!

■アプリのダウンロードはこちら
https://itunes.apple.com/jp/app/komebitsukunnonurie/id533052650

img_3-4.jpg

2012年09月14日

コメビツくんのぬりえ第10弾をTBICに置きました

コメビツくんのぬりえ第10弾を、戸田公園駅前のTBIC(戸田市ビジネスインフォメーションコーナー)2階入口に置かせてもらいました。無料ですので、ご自由にお取りください。

↓この表紙が目印です。
nurie_10.jpg

2012年08月29日

コメビツくんのぬりえ第9弾をTBICに置きました

コメビツくんのぬりえ第9弾を、戸田公園駅前のTBIC(戸田市ビジネスインフォメーションコーナー)2階入口に置かせてもらいました。無料ですので、ご自由にお取りください。

↓この表紙が目印です。
nurie_9.jpg

2012年08月11日

軍艦島黙示録 vol.01 「軍艦島ベストビューコメンタリー」 ver 1.2をリリース

軍艦島黙示録 vol.01 『軍艦島ベストビューコメンタリー』をバージョンアップしました。
バージョン 1.2 ではRetina対応画像のダウンロードが可能になりました。
Retina対応の画像をダウンロードしお楽しみ下さい。


軍艦島黙示録 vol.01はAppStoreより無料でダウンロードできます。


バージョン 1.2の新機能
・Retina対応画像のダウンロード機能を追加
・カタログ機能を追加
・お知らせ機能とプッシュ通知機能を追加
・メニュー画面を変更

mzl.ibnjswsn.png

2012年07月30日

コメビツくんのホームページを更新

コメビツくんのホームページを更新しました。
新しいキャラクター『ピラフさん』の登場です。

pirahu-san.jpg

【コメビツくんのホームページ】
http://www.komebitu-kun.jp

2012年06月03日

廃墟百花 vol.01 『さよなら川南造船所』 をリリース

廃墟の持つ魅力を様々な切り口から画像・映像とトークで解き明かしていくアプリ、
『廃墟百花』シリーズの第一弾『さよなら川南造船所』をリリースしました。

川南造船所は、佐賀県伊万里市の戦争遺構で、惜しまれながらも2012年に解体されました。
今回は川南造船所について4名のゲストがそれぞれの立場からその魅力を語り尽くします。

App Storeより無料提供中です。
ダウンロードはこちら

IMG_0134.PNG


IMG_0135.PNG


IMG_0136.PNG


IMG_0139.PNG


IMG_0140.PNG

ゲスト・コメンテーター:
黒沢永紀 [ オープロジェクト]
ドイテフ [ 記憶屋「廃墟」]
梅津知弘 [ 川並造船所全国同盟]
前畑洋平 [ J-heritage]

著者・ナビゲーター:
西田信之 [ オープロジェクト ]

アプリケーション開発:
(株)アトトック

企画・制作:
(株)エス・シー・アライアンス

2012年05月25日

コメビツくんのホームページを更新

コメビツくんのホームページを更新しました。
新しいキャラクター『クサブエさん』の登場です。

クサブエさん

【コメビツくんのホームページ】
http://www.komebitu-kun.jp

2012年05月09日

コメビツくんのぬりえ第8弾をTBICに置きました

コメビツくんのぬりえ第8弾を、戸田公園駅前のTBIC(戸田市ビジネスインフォメーションコーナー)2階入口に置かせてもらいました。無料ですので、ご自由にお取りください。

↓この表紙が目印です。

nurie_8.jpg